Menu ×

特待生

特待生

主旨

人物、学業ともに優秀かつ勉学意欲のある者に対し、学納金を一部減免する特待生制度を設置する。

対象

理学療法学科昼間部1年生・2年生、作業療法学科昼間部1年生・2年生、言語聴覚療法学科1年生を対象とし、次の各号全てに該当するものを特待生とする。

  • 学業成績が優秀である者
  • 勉学意欲に富み、かつ学生の模範となり人物的にも評価できる者

採用人数

原則として各学部から上位3名を選考。(計9学部 最大27名)

該当するものがいない場合は選考されないこともある。

減免金額

1位:15万円  2位:10万円  3位:5万円

次年度前期学納金が対象となる。前期学納金を全額納入後に減免金額分を返金する。